家族みんなで契約・2台目の契約には「追加申込」がオススメ

家族みんなでLINEモバイルを検討されている方や、スマホの2台持ちを考えている方には、「追加申込」からの申し込みがオススメです!

 

追加申込経由で契約すると、「ウェブ登録事務手数料が最大無料」になるほか、「申し込み時の住所入力・本人確認書類のアップロード」という手間を省くことができます。


 

そこで今回は、追加申込のメリット、家族みんなで/2台目(サブ回線)にLINEモバイルを使う魅力をまとめてご紹介していきます。

二台持ちたい方にも、家族みんなで使いたい方にも、追加申込がおすすめ
二台持ちたい方にも、家族みんなで使いたい方にも、追加申込がおすすめ

追加申込から契約するメリット

追加申込から契約するメリットがわかる表
追加申込から契約するメリットがわかる表

ウェブ登録事務手数料が最大無料

通常3,000円のウェブ登録事務手数料ですが、
 

★音声通話SIMなら0円

★データSIM(SMS付き)なら500円

 

大幅にお得になります!

 

例えば、家族4人(4回線)で音声通話SIMを契約した場合、

ウェブ登録事務手数料だけで3,000円×4回線=12,000円になってしまいますが、3回線分無料になるので3,000円だけで済みます。


 

できることなら削りたい初期費用。

家族トータルでのスマホ代節約を考えるなら、活用しない手はないですね!

住所入力・本人確認書類のアップロード不要

LINEモバイルのウェブ申し込みはシンプルなので簡単に終わりますが、それでもやっぱり面倒に感じてしまう住所入力の打ち込みと、本人確認書類のアップロードの作業。

 

これがまるっと不要になるので、お申し込みの作業がより簡単になります!

 

同じ家に住んでいれば入力する内容も同じなので、「家族全員分をしないといけないのか…」と面倒に思っていた方も、追加申込経由であればスグにお申し込みできます。

家族みんなでLINEモバイルを使う5つの魅力

では、追加申込をして実際に家族みんなでLINEモバイルを使うと、どんなイイコトがあるのか見ていきましょう。

家族みんなでLINEモバイルを使う5つの理由
家族みんなでLINEモバイルを使う5つの理由

【魅力1】家族トータルで大幅な節約に

追加申込で契約することによって、初期費用の1つであるウェブ登録事務手数料を節約。

 

毎月の料金もLINEモバイルは月額600円から始められるので、とてもお手頃です。

 

さらに今なら、様々なキャンペーンを実施中!

月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン
月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン

自分ひとりだけでの利用でもかなりお得になるので、家族全員でLINEモバイルにすることで、大幅なスマホ代節約ができます。
 

また、請求先(支払方法)は一緒にできるのもポイントです。

【魅力2】LINEで通話料&通信量もカット

LINEモバイルの最大の特徴といえば、データフリー機能が付いているところ。


 

LINEアプリやInstagram、Twitterなどの主要SNSのデータ通信消費量がゼロになる機能です。

データ残量があるときはデータ通信量をフリーに、データ残量がないときはずっと高速通信
データ残量があるときはデータ通信量をフリーに、データ残量がないときはずっと高速通信

LINEアプリでの通話もデータフリー機能の対象なので、通話料もデータ通信量もかからずに連絡できます。

【魅力3】データ通信量を家族間でシェア

データ通信量を贈り合えるデータプレゼント機能を使って、家族全体でデータ量を調節することができます。

 

例えばお父さんが10GB契約して、お子様が3GBで契約している場合、

お子様のデータ通信量が足りなくなったら、データ容量の追加購入をしなくても、お父さんの余ったデータ通信量をデータプレゼントすればOK。

 

データ容量の追加購入分の料金が浮きます!

 

データプレゼントをするためには、それぞれ「利用者連携」が必要ですので、あらかじめ設定が必要です。

【魅力4】LINEの年齢認証機能・ID検索ができる

LINEの年齢認証とID検索は、他の格安SIMではできない機能です。


 

大手携帯電話会社から乗り換える方にとっては、今までと同じ使い方でLINEの友だちを追加することができるので非常に便利です。

【魅力5】安心してスマホデビュー

LINEモバイルには、お子様のスマホデビューに最適なサービスが色々揃っていて保護者も安心してスマホを持たせることができます。

マイページでデータ利用量を確認

お子様分を追加申込すると(18歳未満は契約者にはなれないため)、保護者が「契約者」、お子様が「利用者」になります。

<注意>

・契約者=本人確認書類の名義の方、クレジットカードの名義の方

・利用者=実際にスマートフォンを利用する方

※契約者と利用者が同じ場合もあります。

契約者にならない限り、勝手にデータ容量を追加購入したり、データ容量を変更したりはできません。

 

また、契約者はマイページから利用者のデータ通信量がわかります。もしお子様が使いすぎていたりする場合でもすぐにわかるので、注意などのコミュニケーションをとることができます。


 

利用データ通信量・履歴
利用データ通信量・履歴

フィルタリングオプションが無料

ネットの危険からお子様を守るフィルタリングアプリを月額無料で使えます。


 

フィルタリングオプションに加入し、フィルタリングアプリを通してインターネットを使用するだけで、有害なページをブロック/利用制限時間の設定/検索履歴の確認/居場所の確認などができるので、保護者の心配はほとんどカバーできます。

フィルタリングオプション安心の4つのポイント
フィルタリングオプション安心の4つのポイント

18歳未満の未成年は法改正によりフィルタリングサービスの使用が義務化されていますので、必ず加入・設定するようにお願いいたします。

注意点

追加申込をする上での注意点は、同一世帯5回線までという上限があること。

 

つまり、お父さんがLINEモバイルをすでに使っていた場合の5人家族なら、残り4人の家族の分は追加申込ができます。

家族みんなでLINEモバイルにするときは追加申込!

追加申込経由で契約すると、料金的にお得になるだけではなく、様々なメリットがあります。

 

LINEモバイルの月額基本料はそもそも手頃で、さらにキャンペーンでよりお得に利用できるのですが、追加申込をすることで、初期費用をグッと抑えられます。

 

家族トータルの毎月のスマホ代を大幅に節約したい方、2台持ちの維持費を最小限に抑えたい方は、ぜひLINEモバイルの追加申込から申し込みをしてみてください。
 


 

※特に記載のある場合を除き、金額はすべて税抜表示です。

※当ページの内容は2020年8月時点の情報です。