回線ごとの違い

回線ごとのサービスを比較、
違いについて説明します。

なぜ回線が
3種類もあるの?

なぜ回線が3種類もあるの? なぜ回線が3種類もあるの?

格安SIMは大手携帯電話会社から回線を借りて通信を行っています。ドコモから借りている回線を「ドコモ回線」、ソフトバンクから借りている回線を「ソフトバンク回線」、auから借りている回線を「au回線」と呼び、契約する際にどの回線にするかを選択します。

回線の選び方に迷ったら

以下を参考に、自分に合った回線を選びましょう。

こんな方はソフトバンク回線を

以下に当てはまる方は、ソフトバンク回線を選択してください。

  • ソフトバンク回線を利用したい場合
  • ソフトバンクで購入したスマホを使う予定で、SIMロック解除をしていない状態の場合
  • ソフトバンクの通信エリアでないとスマホが使えないエリアに住んでいる場合

SIMロック解除をしていないと

ソフトバンクで購入したスマホは、SIMロック解除をしていないとソフトバンク回線しか利用できません。

ただ、SIMロック解除さえしてしまえば、他の回線でも利用できます。いずれ回線を変えたい、他の格安SIMにしたいと思っても変更ができなくなってしまうので、あらかじめSIMロック解除はしておくといいでしょう。

SIMロック解除についてもっとみる

ソフトバンク回線の通信エリア

ソフトバンク回線の通信エリアは、ソフトバンクが提供しているエリアと同じ通信範囲です。

ソフトバンク回線の特徴は、登山道での繋がりに注力しているところ。ソフトバンク回線ではどこまでが通信エリアか、ソフトバンクのウェブサイトから確認しておきましょう。

ソフトバンクの通信エリアをみる
こんな方はドコモ回線を

以下に当てはまる方は、ドコモ回線を選択してください。

  • ドコモ回線を利用したい場合
  • ドコモで購入したスマホを使う予定で、SIMロック解除をしていない状態の場合
  • ドコモの通信エリアでないとスマホが使えないエリアに住んでいる場合

SIMロック解除をしていないと

ドコモで購入したスマホは、SIMロック解除をしていないとそのスマホではドコモ回線しか利用できません。

ただ、SIMロック解除さえしてしまえば、他の回線でも利用できます。いずれ回線を変えたい、他の格安SIMにしたいと思っても変更ができなくなってしまうので、あらかじめSIMロック解除はしておくといいでしょう。

SIMロック解除についてもっとみる

ドコモ回線の通信エリア

ドコモ回線の通信エリアは、ドコモが提供しているエリアと同じ通信範囲です。

ドコモ回線の特徴は、山や海にも強いところ。ドコモ回線ではどこまでが通信エリアか、ドコモのウェブサイトから確認しておきましょう。

ドコモの通信エリアをみる
こんな方はau回線を

以下に当てはまる方は、au回線を選択してください。

  • au回線を利用したい場合
  • auで購入したスマホを使う予定で、SIMロック解除をしていない状態の場合
  • auの通信エリアでないとスマホが使えないエリアに住んでいる場合

SIMロック解除をしていないと

auで購入したスマホは、SIMロック解除をしていないとau回線しか利用できません。

ただ、SIMロック解除さえしてしまえば、他の回線でも利用できます。いずれ回線を変えたい、他の格安SIMにしたいと思っても変更ができなくなってしまうので、あらかじめSIMロック解除はしておくといいでしょう。

SIMロック解除についてもっとみる

au回線の通信エリア

au回線の通信エリアは、auが提供しているエリアと同じ通信範囲です。

au回線の特徴としては、登山道での繋がりや、キャンプ場や世界遺産での繋がりにも注力をしているところ。au回線ではどこまでが通信エリアか、auのウェブサイトから確認しておきましょう。

auの通信エリアをみる
こんな方はどの回線でもOK

以下に当てはまる方は、お好きな回線を選択できます。

  • SIMロック解除済みのスマホを使う場合
  • SIMフリーのスマホを使う場合

SIMロック解除済み/SIMフリー

SIMロック解除済みのスマホか、SIMフリーのスマホであれば、契約時はもちろん契約後、実際に使ってみて「やっぱり回線変更してみたいな」と思ったときにも、好きな回線を選択することができます。

※回線変更は、ソフトバンク回線へのみ変更することができます。

SIMロック解除についてもっとみる

おすすめは
ソフトバンク回線

おすすめはソフトバンク回線 おすすめはソフトバンク回線

LINEモバイルの回線別 通信速度満足度1位 なのは、ソフトバンク回線。ドコモ回線やau回線で申し込んだ方でも、途中でソフトバンク回線に変更される方も多くいます。

※ LINEモバイル 回線別 通信速度満足度ランキング:LINEモバイルユーザー向け「LINEモバイル」公式アカウントを利用したアンケート調査より(調査期間:2020/5/1~5/4、回答数=1,680)

回線を変えたくなったら

回線ごとに違う点

ソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線では月額利用料や初期費用など、ほとんどの部分は同じですが、以下のサービスで違いがあります。

ここが違う! 音声通話SIM用のオプション ここが違う! 音声通話SIM用のオプション
  • ソフトバンク回線
  • ドコモ回線
  • au回線

留守番電話

  • 月額無料

    ※1

    保存30件
    保存期間72時間

  • -
  • -

留守番電話プラス

  • 月額300円

    (税込 330円)

    保存100件
    保存期間1週間

  • 月額300円

    (税込 330円)

    保存20件
    保存期間72時間

  • 月額300円

    (税込 330円)

    保存99件
    保存期間1週間

グループ通話

  • 月額200円

    (税込 220円)

    最大6人で
    同時通話可

  • -
  • 月額200円

    (税込 220円)

    3人で
    同時通話可

迷惑電話ストップ

  • 月額100円

    (税込 110円)

    最大20件まで登録可

  • 無料

    ※1

    最大30件まで登録可

  • 月額100円

    (税込 110円)

    最大30件まで登録可

転送電話

  • 無料

    ※1 ※2

  • 無料

    ※2

  • 無料

    ※1 ※2

国際電話

  • 無料

    ※1 ※2

  • 無料

    ※2

  • 無料

    ※1 ※2

国際ローミング

  • -
  • 無料

    ※2

  • -

※ここに掲載されていない音声通話SIM用のオプションである「10分電話かけ放題オプション」「割込通話」「通話明細」は、3回線同じサービス内容です。

※ドコモ回線をご契約中の方はVoLTEの利用ができません。

  • 申し込みは不要です。
  • 別途通話料および通信料がかかります。
ここが違う! SIMカードサイズ ここが違う! SIMカードサイズ
  • ソフトバンク回線
  • ドコモ回線
  • au回線

SIMカードサイズ

  • iPhone専用ナノ
    ナノ
    マイクロ
  • マルチ
  • マルチ

※「マルチ」とは、標準SIM・マイクロSIM・ナノSIMのどれかのサイズに切り取ることができるSIMカードです。

ここが違う! 使える端末 ここが違う! 使える端末
  • ソフトバンク回線
  • ドコモ回線
  • au回線

※ご利用の端末によって、対応するSIMカードのサイズは異なります。動作確認済み端末検索でご確認ください。

※販売端末は、回線の種類によって購入できる端末が異なる場合があります。

ここが違う! 通信エリア ここが違う! 通信エリア
  • ソフトバンク回線
  • ドコモ回線
  • au回線

通信可能周波数(3G)

  • Band1/8
  • Band1/6/19
  • -

通信可能周波数(4G)

  • Band1/3/8/11/28/41/42
  • Band1/3/19/21/28/42
  • Band1/3/11/18/26/28/41/42

通信可能周波数(5G)

現 時 点 で 提 供 な し

3回線共通のサービス

以下は、どの回線も共通です。

ここが同じ! 初期費用 ここが同じ! 初期費用
ウェブ登録事務手数料
3,000円
(税込 3,300円)
SIMカード発行手数料
400円
(税込 440円)
ここが同じ! 料金プラン ここが同じ! 料金プラン
ベーシックプラン
月額600円 ~ 3,200円
(税込 660円)(税込 3,520円)

※SIMタイプとデータ容量により異なります。

データフリーオプション
LINEデータフリー
ベーシックプラン+月額0円
SNSデータフリー
ベーシックプラン+月額280円
(税込 308円)
SNS音楽データフリー
ベーシックプラン+月額480円
(税込 528円)
ここが同じ! オプション ここが同じ! オプション
端末保証
月額450円
(税込 495円)
持込端末保証
月額500円
(税込 550円)
LINE MUSICオプション
月額750円
(税込 825円)
ウィルスバスターオプション
月額420円
(税込 462円)
フィルタリングオプション
無料

※フィルタリングアプリをインストールする必要があります。

ここが同じ! 解約事務手数料 ここが同じ! 解約事務手数料

解約事務手数料

契約したSIMタイプ・最低利用期間の有無に関わらず、解約・MNP転出をする場合は1,000円(税込 1,100円)の解約事務手数料が発生

※旧プラン(LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+)で契約している場合は、解約手数料が異なり、最低利用期間が発生します。こちらでご確認ください。

回線を変えたくなったら

回線を変えたくなったら 回線を変えたくなったら

もしも契約後に回線を変更したくなった場合、ソフトバンク回線への回線変更のみ可能です。

回線変更についてみる