本人確認書類一覧

LINEモバイルはお申し込み時に、本人確認書類の
アップロードが必須です。

  • 下記の本人確認書類(必要な場合は補助書類も)を申し込み時にアップロードする必要があります。
  • スマートフォンからお申し込みの場合は、スマートフォンのカメラで撮影してください。
  • パソコンからお申し込みの場合は、デジタルカメラで撮影またはスキャナーなどで読み取ってください。
  • 最大3枚までアップロードすることができます。
  • お申し込み時に入力した内容と本人確認書類の内容が一致しない場合、書類の不備がある場合、または本人確認書類のご提示が無い場合は、お申し込みはキャンセルとなりますのでご注意ください。

運転免許証

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている運転免許証(表面・裏面)
  • 住所が申し込み内容と相違する場合は、下記条件を満たしている補助書類(公共料金領収書または住民票)

運転免許証

記載の住所が最新ではない場合、「補助書類」もアップロードする必要があります。

運転免許証 表 運転免許証 裏
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「運転免許証」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること(住所のみ異なる場合は補助書類もアップロード)
  • ②有効期限内であること
  • ③裏面に変更の記載がある場合は、公印があること
  • ④顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)
  • ⑤日本国政府発行であること(国際免許証不可)

補助書類

「運転免許証」の住所が最新ではない場合、公共料金領収書または住民票のどちらかを一緒にアップロードする必要があります。

公共料金領収書

公共料金領収書(口座振替) 公共料金領収書(領収証印)
  • ①本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
  • ②電気、都市ガス、水道の領収書であること(プロパンガスの領収書は不可)
  • ③発行日・検針日・検収日・受領日より3ヶ月以内であること
  • ④現住所が記載されていること
  • ⑤領収証印(領収日付または発行年月日の記載)または口座振替が証明できる記載があること

    ※口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限る

住民票

住民票
  • ①本人確認書類の名義と同じであること
  • ②発行日より3ヶ月以内であること
  • ③現住所が記載されていること
  • ④マイナンバーの印字がされていないこと
  • ⑤発行日と公印を含めて住民票全体が表示されていること

    ※新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類として使用可

    ※発行元によりデザイン・サイズは異なる

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

健康保険証+補助書類

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている健康保険証(表面・裏面)
  • 下記条件を満たしている補助書類(公共料金領収書または住民票)

健康保険証

健康保険証(カード) 表 健康保険証(カード) 裏 健康保険証(紙) 被扶養者名記載ページ
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「健康保険証」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること

    ※1 カード型の「健康保険証」で、裏面に住所が記載されている場合は裏面の画像も必要

    ※2 紙型の「健康保険証」で申し込んだ方が被扶養者の場合は、被扶養者名が記載されているページの画像も必要

  • ②有効期限の記載がある場合は、有効期限内であること(有効期限がない健康保険証も可)

補助書類

公共料金領収書または住民票のどちらかを本人確認書類と一緒にアップロードする必要があります。

公共料金領収書

公共料金領収書(口座振替) 公共料金領収書(領収証印)
  • ①本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
  • ②電気、都市ガス、水道の領収書であること(プロパンガスの領収書は不可)
  • ③発行日・検針日・検収日・受領日より3ヶ月以内であること
  • ④現住所が記載されていること
  • ⑤領収証印(領収日付または発行年月日の記載)または口座振替が証明できる記載があること

    ※口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限る

住民票

住民票
  • ①本人確認書類の名義と同じであること
  • ②発行日より3ヶ月以内であること
  • ③現住所が記載されていること
  • ④マイナンバーの印字がされていないこと
  • ⑤発行日と公印を含めて住民票全体が表示されていること

    ※新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類として使用可

    ※発行元によりデザイン・サイズは異なる

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

在留カード+補助書類

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている在留カード(表面・裏面)
  • 下記条件を満たしている補助書類(公共料金領収書または住民票)

在留カード

裏面の記載有無に関わらず、裏面のアップロードも必要です。

在留カード 表 在留カード 裏
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「在留カード」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②有効期限が2ヶ月以上あること(端末を分割払いでお申し込みの場合は6ヶ月以上)
  • ③顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

補助書類

公共料金領収書または住民票のどちらかを本人確認書類と一緒にアップロードする必要があります。

公共料金領収書

公共料金領収書(口座振替) 公共料金領収書(領収証印)
  • ①本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
  • ②電気、都市ガス、水道の領収書であること(プロパンガスの領収書は不可)
  • ③発行日・検針日・検収日・受領日より3ヶ月以内であること
  • ④現住所が記載されていること
  • ⑤領収証印(領収日付または発行年月日の記載)または口座振替が証明できる記載があること

    ※口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限る

住民票

住民票
  • ①本人確認書類の名義と同じであること
  • ②発行日より3ヶ月以内であること
  • ③現住所が記載されていること
  • ④マイナンバーの印字がされていないこと
  • ⑤発行日と公印を含めて住民票全体が表示されていること

    ※新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類として使用可

    ※発行元によりデザイン・サイズは異なる

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

マイナンバーカード

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしているマイナンバーカード(表面のみ)

マイナンバーカード

表面のみアップロードしてください。

マイナンバーカード 表
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「マイナンバーカード」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②有効期限内であること
  • ③顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

日本国パスポート+補助書類

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている日本国パスポートの「所持人記入ページ」
  • 下記条件を満たしている日本国パスポートの「顔写真ページ」
  • 下記条件を満たしている補助書類(公共料金領収書または住民票)

日本国パスポート

「所持人記入ページ」と「顔写真ページ」、両方ともアップロードする必要があります。

日本国パスポート 所持人記入ページ 日本国パスポート 顔写真ページ
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「日本国パスポート」の「所持人記入ページ」「顔写真ページ」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②有効期限内であること
  • ③日本国政府発行であること
  • ④顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

補助書類

公共料金領収書または住民票のどちらかを本人確認書類と一緒にアップロードする必要があります。

公共料金領収書

公共料金領収書(口座振替) 公共料金領収書(領収証印)
  • ①本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
  • ②電気、都市ガス、水道の領収書であること(プロパンガスの領収書は不可)
  • ③発行日・検針日・検収日・受領日より3ヶ月以内であること
  • ④現住所が記載されていること
  • ⑤領収証印(領収日付または発行年月日の記載)または口座振替が証明できる記載があること

    ※口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限る

住民票

住民票
  • ①本人確認書類の名義と同じであること
  • ②発行日より3ヶ月以内であること
  • ③現住所が記載されていること
  • ④マイナンバーの印字がされていないこと
  • ⑤発行日と公印を含めて住民票全体が表示されていること

    ※新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類として使用可

    ※発行元によりデザイン・サイズは異なる

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

住民基本台帳カード

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている住民基本台帳カード(表面・裏面)

住民基本台帳カード

裏面の記載有無に関わらず、裏面のアップロードも必要です。

住民基本台帳カード 表 住民基本台帳カード 裏
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「住民基本台帳カード」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②有効期限内であること
  • ③裏面に変更の記載がある場合は、公印があること
  • ④顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

運転経歴証明書

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている運転経歴証明書(表面・裏面)

運転経歴証明書

運転経歴証明書 表 運転経歴証明書 裏
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「運転経歴証明書」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②発行日が平成24年4月1日以降であること
  • ③裏面に変更の記載がある場合は、公印があること
  • ④顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

特別永住者証明書

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている特別永住者証明書(表面・裏面)

特別永住者証明書

裏面の記載有無に関わらず、裏面のアップロードも必要です。

特別永住者証明書 表 特別永住者証明書 裏
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「特別永住者証明書」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②有効期限内であること
  • ③顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

身体障害者手帳

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている身体障害者手帳

身体障害者手帳

身体障害者手帳 表
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「身体障害者手帳」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

後期高齢者医療被保険者証+補助書類

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている後期高齢者医療被保険者証
  • 下記条件を満たしている補助書類(公共料金領収書または住民票)

後期高齢者医療被保険者証

後期高齢者医療被保険者証 表
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「後期高齢者医療被保険者証」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること
  • ②有効期限内であること

補助書類

公共料金領収書または住民票のどちらかを本人確認書類と一緒にアップロードする必要があります。

公共料金領収書

公共料金領収書(口座振替) 公共料金領収書(領収証印)
  • ①本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
  • ②電気、都市ガス、水道の領収書であること(プロパンガスの領収書は不可)
  • ③発行日・検針日・検収日・受領日より3ヶ月以内であること
  • ④現住所が記載されていること
  • ⑤領収証印(領収日付または発行年月日の記載)または口座振替が証明できる記載があること

    ※口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限る

住民票

住民票
  • ①本人確認書類の名義と同じであること
  • ②発行日より3ヶ月以内であること
  • ③現住所が記載されていること
  • ④マイナンバーの印字がされていないこと
  • ⑤発行日と公印を含めて住民票全体が表示されていること

    ※新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類として使用可

    ※発行元によりデザイン・サイズは異なる

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

特定疾患医療受給証+補助書類

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている特定疾患医療受給証
  • 下記条件を満たしている補助書類(公共料金領収書または住民票)

特定疾患医療受給証

特定疾患医療受給証 表
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「特定疾患医療受給証」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること

補助書類

公共料金領収書または住民票のどちらかを本人確認書類と一緒にアップロードする必要があります。

公共料金領収書

公共料金領収書(口座振替) 公共料金領収書(領収証印)
  • ①本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
  • ②電気、都市ガス、水道の領収書であること(プロパンガスの領収書は不可)
  • ③発行日・検針日・検収日・受領日より3ヶ月以内であること
  • ④現住所が記載されていること
  • ⑤領収証印(領収日付または発行年月日の記載)または口座振替が証明できる記載があること

    ※口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限る

住民票

住民票
  • ①本人確認書類の名義と同じであること
  • ②発行日より3ヶ月以内であること
  • ③現住所が記載されていること
  • ④マイナンバーの印字がされていないこと
  • ⑤発行日と公印を含めて住民票全体が表示されていること

    ※新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類として使用可

    ※発行元によりデザイン・サイズは異なる

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

特定疾患医療登録者証+補助書類

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている特定疾患医療登録者証
  • 下記条件を満たしている補助書類(公共料金領収書または住民票)

特定疾患医療登録者証

特定疾患医療登録者証 表
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「特定疾患医療登録者証」に記載されている住所・氏名・生年月日が一致していること

補助書類

公共料金領収書または住民票のどちらかを本人確認書類と一緒にアップロードする必要があります。

公共料金領収書

公共料金領収書(口座振替) 公共料金領収書(領収証印)
  • ①本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
  • ②電気、都市ガス、水道の領収書であること(プロパンガスの領収書は不可)
  • ③発行日・検針日・検収日・受領日より3ヶ月以内であること
  • ④現住所が記載されていること
  • ⑤領収証印(領収日付または発行年月日の記載)または口座振替が証明できる記載があること

    ※口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限る

住民票

住民票
  • ①本人確認書類の名義と同じであること
  • ②発行日より3ヶ月以内であること
  • ③現住所が記載されていること
  • ④マイナンバーの印字がされていないこと
  • ⑤発行日と公印を含めて住民票全体が表示されていること

    ※新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類として使用可

    ※発行元によりデザイン・サイズは異なる

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

届出避難場所証明書

アップロードするもの

  • 下記条件を満たしている届出避難場所証明書

届出避難場所証明書

届出避難場所証明書 表
  • ①申し込み時に入力する住所・氏名・生年月日と、「届出避難場所証明書」に記載されている氏名・住所(避難場所)・生年月日が一致していること

注意点

光の映り込み等で、本人確認書類に記載されている住所・氏名・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しています。本人確認書類を撮影する際は光が映り込まないようにご注意ください。

サポートトップへ

わからないことがあったらこちらをチェック