本人確認書類の送信

LINEモバイルをご利用いただくには
本人確認書類の提出が必須です。
下記の本人確認書類のいずれか又は複数を携帯電話のカメラ、デジタルカメラ又はスキャナーなどで読み取りアップロードする必要があります。
住所やお名前(名義)などお申し込み内容と本人確認書類の内容が一致しない場合、書類の不備がある場合又は一定期間本人確認書類のご提示が無い場合は、お申し込みをキャンセルとさせていただきますのでご注意ください。

注意事項

  • 書類に記載の住所が最新ではない場合などは「補助書類」と合わせて送信が必要になります。
  • マイナンバーカードなど下記に記載の無い書類では本人確認はおこなうことができません。
  • 以下の書類をクリックし、申請時の注意事項を必ずお読みください。

本人確認書類一覧

運転免許証

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『運転免許証』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『運転免許証』が有効期限内であること

3)『運転免許証』の裏面に変更の記載がある場合、公印があること

4)『運転免許証』の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

5)『運転免許証』は日本国政府発行であること(国際免許証不可)

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

運転経歴証明書

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『運転経歴証明書』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『運転経歴証明書』の発行日が平成24年4月1日以降であること

3)『運転経歴証明書』の裏面に変更の記載がある場合、公印があること

4)『運転経歴証明書』の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

日本国パスポート+補助書類

1)『日本国パスポート』は”顔写真ページ”・”所持記入欄”のどちらも必要

2)『日本国パスポート』は有効期限内であること

3)『日本国パスポート』は日本国政府発行であること

4)登録/記入頂いた『お客様情報』と『日本国パスポート』の”所持記入欄”・”顔写真ページ”に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること
※所持記入欄がローマ字記載の場合のみフリガナと読みが一致していれば本人確認OKとします(記載無しはNG)

5)『日本国パスポート』の”顔写真ページ”の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

在留カード

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『在留カード』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『在留カード』に記載されている期限が在留期限内であること

3)『在留カード』は裏面の記載有無に関わらず裏面の画像が必要

4)『在留カード』の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

※ご注意点※
・在留カードの氏名記載とご申請頂いた氏名に相違があり、確認のお電話をさせて頂く事例が多く発生しております。在留カードに記載されている表記方法と同一のご申請をして頂きますようお願い致します。
・在留カードの裏面が添付されていない事により、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、在留カードと、在留カードの裏面をアップロードして頂きますようお願い致します。

特別永住者証明書

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『特別永住者証明書』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『特別永住者証明書』に記載されている期限が有効期限内であること

3)『特別永住者証明書』は裏面の記載有無に関わらず裏面の画像が必要

4)『特別永住者証明書』の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

住民基本台帳カード

1)『住民基本台帳カード』は顔写真付きのもののみ有効(顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG)

2)登録/記入頂いた『お客様情報』と『住民基本台帳カード』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

3)『住民基本台帳カード』は裏面に変更の記載がある場合、公印があること

4)『住民基本台帳カード』に記載されている期限が有効期限内であること

健康保険証+補助書類

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『健康保険証』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)“カード型”の『健康保険証』で裏面に住所が記載されている場合は裏面の画像も必要

3)“紙型”の『健康保険証』でお申し込みいただいたお客様が被扶養者の場合は、被扶養者名が記載されているページの画像も必要

4)『健康保険証』に有効期限が記載されてる場合は有効期限内であること
※有効期限の記載が無い『健康保険証』は多く存在している為、『健康保険証』は有効期限の記載が無い場合も受付可とします。

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

後期高齢者医療被保険者証+補助書類

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『後期高齢者医療被保険者証』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『後期高齢者医療被保険者証』に記載されている期限が有効期限内であること

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

届出避難場所証明書

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『届出避難場所証明書』に記載されている氏名・住所(=避難場所)・生年月日が一致していること

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

身体障害者手帳

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『身体障害者手帳』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『身体障碍者手帳』の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

療育手帳

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『療育手帳』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『療育手帳』の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

精神障害者保険福祉手帳

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『精神障害者保険福祉手帳』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

2)『精神障害者保険福祉手帳』の顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

特定疾患医療受給証+補助書類

1)登録/記入頂いた『お客様情報』と『特定疾患医療受給証』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

特定疾患医療登録者証+補助書類

1)『特定疾患医療登録者証』に記載されている期限が有効期限内であること

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

補助書類

公共料金領収書

公共料金領収書、または住民票が対象でございます。
補助書類は、あくまで現住所を確認するための書類であり、名義変更*などの目的ではご利用できませんのでご注意ください。
*住民票上に新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類としてご使用になれます。

【公共料金領収書アップロード時のご注意点】

1)発効日より3か月以内で現住所が記載されたもの

2)電気、都市ガス、水道が対象となります。プロパンガスの領収書は対象外となります。

3)領収証印(領収書日付または発行年月日の記載があるもの)、または口座振替が証明できる記載があるもの。口座振替の場合には、口座振替済みの記載があるもの(口座振替済通知書)に限ります。

住民票

公共料金領収書、または住民票が対象でございます。
補助書類は、あくまで現住所を確認するための書類であり、名義変更*などの目的ではご利用できませんのでご注意ください。
*住民票上に新旧名義の両方が記載されている場合のみ、名義変更書類としてご使用になれます。

【住民票アップロード時のご注意点】

1)発効日より3か月以内で現住所が記載されたもの

2)マイナンバーの印字がされている場合は、対象外となります。

※ご注意点※
・ハレーション(光の映り込み)等で、本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日が一部で読み取りできず、お申し込みがキャンセルとなる事例が多く発生しております。本人確認書類アップロードの際は、ハレーション(光の映り込み)等がない書類をアップロードして頂きますようお願い致します。

サポートトップへ

わからない事があったらこちらをチェック