i-フィルターの
設定方法

Androidをお使いの方

ステップ1

i-フィルターオプションに加入

<既にLINEモバイルをご利用中の方>

「マイページ」の「プラン・オプション」ページより加入できます。「フィルタリングオプション」の「変更する」ボタンを押し、「利用する」を選択して、「申し込む」ボタンをタップします。

<これから回線契約する方>

お申し込みの「利用者の設定について」にて、「利用者と契約者が違います。」を選択。利用者(お子様)の生年月日を入力し、フィルタリングアプリの利用有無について「利用する」を選択してください。

ステップ2

i-フィルターのインストール

i-フィルターのアプリを利用者(お子様)の端末にインストールしてください。アプリのダウンロードはこちらから。

※注意:「i-フィルター」のインストールがブロックされる場合は、「設定」をタップして提供元不明のアプリのインストールを許可し、もう一度ダウンロードを行ってください。

ブラウザのメニュー画面から「ダウンロード」を選択し、「ifilter_shop.apk」ファイルを選択してください。

「インストール確認」の画面で、「インストール」を選択してください。

ステップ3

シリアルIDの入力

「i-フィルター」のアプリを起動し、「お申込みはこちら」をタップします。

シリアルID入力欄に、フィルタリングアプリコードを入力して「次へ」ボタンをタップします。

フィルタリングアプリコードは、「マイページ」>「プラン・オプション」>「フィルタリングオプション」から確認できます。

※注意※
回線契約時にフィルタリングオプションを申し込んだ場合、フィルタリングアプリコードが確認できるようになるのは下記のタイミングからです。

ウェブから新規契約した場合

「商品発送のお知らせ」というメールが届いた翌日朝8時。

ウェブからMNP転入で契約した場合

利用開始手続き完了した後の「サービス開始のお知らせ」というメール受信後。

店舗で契約した場合

お申し込み・契約完了後。

※注意※
回線契約時にフィルタリングオプションを申し込んだ場合、フィルタリングアプリコードが確認できるようになるのは下記のタイミングからです。

ウェブから新規契約した場合

「商品発送のお知らせ」というメールが届いた翌日朝8時。

ウェブからMNP転入で契約した場合

利用開始手続き完了した後の「サービス開始のお知らせ」というメール受信後。

店舗で契約した場合

お申し込み・契約完了後。

画面内容を確認したら、「つぎへ」ボタンをタップします。

ステップ4

メールアドレスの入力

管理者(保護者)の方のメールアドレスを入力します。
個人情報保護方針を読んだら「同意する」を選択して「次へ」ボタンをタップしてください。

ステップ5

管理者情報の入力

管理者(保護者)の姓名、生年月日、電話番号を入力し、「つぎへ」ボタンをタップします。

ステップ6

管理パスワード設定

パスワード設定画面が表示されます。パスワードを入力し、「次へ」ボタンをタップします。

※注意:管理パスワードは管理画面にログインするためのパスワードです。管理者(保護者)の方が大切に保管してください。

「つぎへ」ボタンをタップします。

ステップ7

利用者の設定とパスワード設定

利用者(お子様)の姓名、生年月日入力して、「つぎへ」ボタンをタップします。
こちらの利用者の登録・設定は必ず管理者(保護者)の方が行ってください。

ステップ8

よく使われるアプリの許可・禁止をする

アプリごとに「許可」か「禁止」を選んで、「つぎへ」ボタンをタップします。後で変更することも可能です。

ステップ9

端末の初期設定を行う

「アプリの権限」ボタンをタップしてください。
(OSバージョンによっては初期設定画面の3つの設定が表示されない場合があります)

「対応する」ボタンをタップしてください。

使用状況について説明した画面が表示されるので、「許可」ボタンをタップします。

「初期設定」画面に戻るので、「使用状況」ボタンをタップします。

内容をよく読み、「対応する」ボタンをタップします。

「i-フィルター」を選択します。

「使用状況のアクセス許可」を有効にします。

「初期設定」の画面に戻ります。
「デバイス管理」ボタンをタップしてください。

内容をよく読み、「対応する」ボタンをタップします。

「有効にする」をタップしてください。

ステップ10

i-フィルター以外のブラウザを制限する

他のブラウザを利用するとi-フィルターが有効にならないので、他ブラウザの利用やダウンロードを制限します。

「管理画面を開く」ボタンをタップします。

「アプリフィルタリング設定」をタップします。

「インストール済みアプリの個別詳細設定」をタップします。

すでにインストールされているアプリに応じて「Chrome」などに制限をかけてください。

よくある質問

動作環境

  • Android 5.0~9.0 / iOS 10.0~12.2 / Windows 7~Windows 10
  • インターネットの設定でプロキシサーバーを設定しているときは「i-フィルター」でも プロキシサーバーの設定を行ってください。
  • ページスキャン、単語フィルター、検索結果フィルター、個人情報保護機能、PICSフィルター、ダウンロード禁止機能は、Internet ExplorerのみHTTPS(SSLの暗号化通信をHTTPに実装したプロトコル)に対応しております。
  • Windows 10 / Windows 8.1 / Windows 7は、32bit版と64bit版に対応しております。
  • ブラウザーはWindows Store Apps版Internet Explorer 11にも対応しております。
  • Windows RT 8.1ではご利用いただけません。
  • OS発売元において同OSのサポート期間が終了している場合、同OSに起因する不具合については弊社ではサポート対応ができませんので、予めご了承ください。
  • Jailbreakされた端末は動作保証外となります。
  • 対応OSは最新バージョンを推奨します。
  • 対応OSはすべての端末での動作を保証するものではございません。

注意事項

  • HUAWEI社、OPPO社の一部端末でi-フィルターが停止されてしまう事象については、こちらをご確認ください。
  • OS配布元において同OSのサポート期間が終了している場合、同OSに起因する不具合についてはサポート対応ができませんので、予めご了承ください。
  • 他社が提供しているフィルタリングサービスを併用した場合、正常に動作しない場合があります。「i-フィルター」以外のサービスを解約するか、または設定をオフにしてご利用ください。
  • Root権限取得済み端末は動作保証外です。
  • 「i-フィルター for Android」をAndroid TVでご利用いただく場合、アプリフィルタリング機能はサポート対象外となります。
利用規約を確認する

i-フィルターTOPへ戻る

サポートトップへ

わからないことがあったらこちらをチェック