LINEモバイルに契約期間・違約金ってあるの? 

LINEモバイルに契約期間・違約金ってあるの?
LINEモバイルに契約期間・違約金ってあるの?

大手携帯電話会社に比べて格安なプランを展開しているLINEモバイル。

データフリーという主要SNSのデータ通信量をカウントしないのが特徴です。

 

今回は、そんなLINEモバイルと契約する際にチェックしておくべきポイントと、契約前に知っておきたい「契約期間」についてご説明します。

自分のスマートフォンの契約内容、きちんと把握している?

自分のスマートフォンの契約内容、きちんと把握している?
自分のスマートフォンの契約内容、きちんと把握している?

現在自分が使用しているスマートフォンがどのような契約期間・契約内容になっているか、きちんと把握している方は意外に少ないのではないでしょうか。

 

よく確認してみると不要なサービスに加入していたり、自由に解約ができない設定になっていたりと、実は利用者にとって不自由な契約になっているケースも少なくありません。

 

MNP転出や解約を検討した際に初めて詳細を確認し、契約期間に不満を抱いたとしても手遅れです。

携帯電話会社の変更・乗り換えを考えている方は、契約内容は締結前にしっかりチェックしておく必要があります。

契約前に「要チェック」なポイント

スマートフォンを購入する前にまず確認しておきたいのが、契約する携帯電話会社に「最低利用期間」があるかどうかです。

 

最低利用期間とは、「乗り換えや解約をした場合に違約金が発生する期間」のこと。

大手携帯電話会社では基本的に、いわゆる「2年縛り」といわれる2年間の最低利用期間があります。

 

あまり知られていませんが、格安SIMでも音声通話SIMで契約する場合は最低利用期間が存在するため、期間や違約金の額はしっかりチェックしておいてください。

LINEモバイルに契約期間ってあるの?

LINEモバイルに契約期間ってあるの?
LINEモバイルに契約期間ってあるの?

契約期間の前に、まずはLINEモバイルの料金プランをご紹介します。

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルの料金プランは、ベーシックプランとデータフリーオプションを選ぶことで決定されます。

 

ベーシックプランは、SIMタイプ(音声通話SIM、データSIM(SMS付き))とデータ容量(500MB、3GB、6GB、12GB)で決まります。

 

データフリーオプションは、3つあります。それぞれデータ通信を消費しないサービスを何にするかが異なります。

料金プラン=ベーシックプラン(SIMタイプ×データ容量)+データフリーオプション(LINEデータフリー、SNSデータフリー、SNS音楽データフリー)
料金プラン=ベーシックプラン(SIMタイプ×データ容量)+データフリーオプション(LINEデータフリー、SNSデータフリー、SNS音楽データフリー)

SIMタイプとは?

SIMカードのタイプ(種類)のことです。LINEモバイルでは下記の2つを提供しています。

 

●音声通話SIM

 

データ通信も音声通話もできるタイプ。SMS認証も可能です。

 

●データSIM(SMS付き)

 

データ通信とSMSができるタイプです。音声通話機能は付いていないので、通常の電話はすることができません。

※LINEアプリやSkypeなどの通話機能は使用することができます

データ容量とは?

1ヶ月間で利用することができるデータ通信量のことです。

500MB、3GB、6GB、12GBの4つの中から選択できます。

データフリーオプションとは?

データフリーとは、LINEや主要SNSのデータ通信量(ギガやパケットなどとも言う)を消費しない機能のことをいいます。LINEモバイルでは、3つのデータフリーオプションを提供しています。

 

●LINEデータフリー

 

データフリー対象サービス:LINE

オプション料:月額0円

 

●SNSデータフリー

 

データフリー対象サービス:LINE、Twitter、Facebook(Messengerは対象外)

オプション料:月額280円

 

●SNS音楽データフリー

 

データフリー対象サービス:LINE、Twitter、Facebook(Messengerは対象外)、Instagram、LINE MUSIC(ミュージックビデオは対象外)

オプション料:月額480円

LINEモバイルの最低利用期間と解約手数料

LINEモバイルは2020/2/19にプランなどのサービス内容を一新しました。

 

2/19以降の最低利用期間

 

2020/2/19以降の契約であれば、LINEモバイルには最低利用期間はありません。

 

2020/2/18以前に契約の方は最低利用期間が発生します。詳しくはこちらをご確認ください。

 

2/19以降の解約手数料

 

2020/2/19以降の契約であれば、契約プランや利用期間にかかわらず解約事務手数料として1,000円がかかります。

 

2020/2/18以前に契約の方は契約SIMタイプや利用期間により、解約手数料が発生する場合があります。詳しくはこちらをご確認ください。

LINEモバイルならどのプランでも一律な解約手数料

LINEモバイルなら、いつ契約してもどのプランでも、解約手数料は一律1,000円です。

もしMNP転出をするなら、MNP転出費用が3,000円かかります。

 

また、月の途中に解約申し込みをしても解約完了となるのは月末日なのでご注意ください!

その他、LINEモバイルにかかる費用は「必要な費用一覧」にてご確認いただけます。

※特に記載のある場合を除き、金額はすべて税抜表示です。

※当ページの内容は2020年2月時点の情報です。

関連記事

マンガでわかる! LINEモバイルの始め方
マンガでわかる! LINEモバイルの始め方